海外プチ留学

新しい自分に出会う人生のリセット、セルフプロデュース紀行
 
場所名をいれる
場所名を入れる 場所名を入れる 場所名を入れる
場所名を入れる
場所名を入れる
場所名を入れる 場所名を入れる 場所名を入れる
 HOME >体験談

Country Select私らしい海外ステッップアップ体験談

 
オリーブオイルのソムリエ イタリアの公式資格を取得しよう!コース
体験者【横塚美穂さん】
イタリアAISOオリーブオイルのソムリエコース受講 7期生
BLOGはこちらから>>>
 

料理に、美容に、健康に。
イタリアで感じたその魅力をより多くの人に!

現在、私はワインのソムリエ・料理人としての活動と共に、オリーブオイルソムリエとしてその魅力をより深く探り、伝えることをライフワークとしてスタートさせています。
オリーブの木、1本1本が国に登録される国イタリアでオリーブオイルについて学んだことは、私にとって大きな意味がありました。オリーブオイルは、彼らの文化の土台のひとつであり、日常であり、大切な財産・・・そして私たち日本人にも親しみやすく、生活に潤いを与えてくれるものだと再認識したのです。

 

日本語通訳ありでの受講も魅力。
「オリーブオイルって、そうだったの!?」

レッスンは15項目.
ソムリエとしてオリーブオイルの魅力を伝えるための歴史や法律などの知識、テイスターとして質を見極める為のテイスティング技術、搾油所への見学・・・1週間という短期間でオリーブオイルへの理解を深められるような構成になっており、普段何気なく使っていたオリーブオイルに対する意識を変えるような事実にであうことも!ここで得た経験と感動は、今、私のオリーブオイルソムリエとしての土台になっています。

 
現地集合、現地解散。
カリキュラム終了後は、思い思いの旅へ。

カリキュラム終了後、私はヴィニタリー(イタリア最大のワイン展示会)に参加するなど合わせて1ヶ月近くイタリアで充実した時間を満喫しました。
レッスン中、イタリア全土で生産されたオリーブオイルを80種近くも試飲し、生産者やパネラー(テイスター)の方のオリーブオイルに対する情熱を間近で感じた後だったのでイタリアの景色が前と少し違って見えた、と言ったら大げさでしょうか(笑)?
来月、3ヶ月ぶりにイタリアと南仏を訪れます。今度はどんな人々とオイルに出会えるのか、楽しみです。

 
 
 

情熱のスペイン!選べるお稽古ごとから学ぶスペイン語7日間
スペイン・バロセロナで生活に触れながらちょっぴりフラメンコ又は家庭料理を習ってみる!コース
体験者【匿名希望】
 
Q.1 コースを選んだ理由

友達と意見が一致した場所だったから。サグラダファミリアなど未知な世界だったから。。。場所については迷いながらフレアさんに電話をさせてもらい、スペインについての話を聞くに連れ徐々に興味が増していったような感じです。

 
Q2. 渡航前に不安だったことは?

言葉が話せない。英語も通じなかったらどうしようかと思いましたが、困ったらフレアさんに頼ろうと思っていました。

 
Q3. 滞在された感想

スペインは、とっても面白い。芸術と、歴史がすぐ身近にあって、旅行だけでも本当に興味深い場所でした。また、地域による特色も強いようなので是非また色々なところにいきたいなと思います。

 
Q4.  言葉の不自由はございましたでしょうか?
公共の場では英語が通じるので、片言の英語でもあまり困らなかったです。また、観光バスが周遊していて日本語での放送が流れているのでとても観光の環境は整っていると思います。
 
Q.5 日本で準備しておけば良かったと思った点はございますか?

特にないです。

 
 

情熱のスペイン!選べるお稽古ごとから学ぶスペイン語7日間
スペイン・バロセロナで生活に触れながらちょっぴりフラメンコ又は家庭料理を習ってみる!コース
体験者【イニシャルTさん】
 
Q.1 コースを選んだ理由

ヨーロッパに行ってみたかったのと、サグラダファミリアを一度見てみたいと思ったから。

 
Q2. 渡航前に不安だったことは?

治安が悪いと聞いていたので、ひったくりなどに遭わないかと心配だった。

 
Q3. 滞在された感想

見るものすべてが新鮮で、刺激的で楽しかった。年をとってから、また行ってみたいと思った。ピカソなどの絵を見て、絵画に興味をもつようになり、少しは幅が広がったように思う。ホームステイは言葉が通じず、どうなることかと思ったけど、とても気さくな家族で、安心して過ごせた。フラメンコは、体験できて良かったけど、中途半端な感じもした。実際に舞台での踊りも見れたら良かったなあと思っている。食事はいうことなしで美味しかった。

 
Q4.  言葉の不自由はございましたでしょうか?

英語が通じないというとこで、なかなか手ごわい部分もあったけど、向こうの家族が根気よく繰り返し教えてくれたので、少しずつ分かることも増え、なんとかやっていけた。相方が、辞書を持って行ってたので、ピンチの時は、それを指さして伝えた。

 
Q.5 日本で準備しておけば良かったと思った点はございますか?

スペイン語の日常会話を少しだけでも話せるようにしておくと役に立つと思う。

 
Q.6 このコースを検討されていらっしゃる皆さんへアドバイス

フレアさんは本当に幅広く色々な事に対応できるので『何かしてみたいな』『不安だなぁ』と感じたら相談してみてください。きっと素敵なアドバイスをしてくださると思います。
☆私が今回素敵な旅行となったのはスタッフさんのおかげです(^^♪

 
 

イタリア・ローマでマンマに習う本場家庭料理と美食のルーツを探るスローフード体験!
ローマの家庭に宿泊しながら学べる本場のイタリア家庭料理レッスンコース
体験者【y.makikoさん 職業:会社員】
 
Q.1 コースを選んだ理由

今回は『食』がテーマの旅行でしたので・・・
・イタリアのマンマの料理を習いたい
・ワイナリー、チーズ工場見学など食に関係する内容が旅行に含まれている

 
Q2. 渡航前に不安だったことは?

・言葉
・フランスでの乗り換えと、乗り換えの時間が長かったこと(早朝でお店も閉まっているので)

 
Q3. 滞在された感想

第一声は『また行きたい!』でした。 
ロレーナさん宅に3泊、マンマ宅に一泊。
マンマのお宅は普通のお家の一部屋を使用する感じです。お部屋もとても趣味がよく気持ちよく過ごす事ができました。
マンマ、パパとは短い時間でしたが、とても親切にしてくださり本当に楽しい一日となりました。午前中は大型スーパーへ連れて行ってもらい、昼からお料理教室です。
マンマのお料理は絶品です!色々と勉強にもなりました。私が感じたのは繊細さがあるお料理だなぁ~です。言葉がわからないので、感謝の気持ちが伝えられないのが残念でした。

 
Q4.  言葉の不自由はございましたでしょうか?

不自由はありました。
でもお料理教室の時はスタッフのYさんに通訳していただけたので、本当に助かりました。

 
Q.5 日本で準備しておけば良かったと思った点はございますか?

買い物リストを作っていけばよかった。時間があればイタリア語です。

 
Q.6 このコースを検討されていらっしゃる皆さんへアドバイス

フレアさんは本当に幅広く色々な事に対応できるので『何かしてみたいな』『不安だなぁ』と感じたら相談してみてください。きっと素敵なアドバイスをしてくださると思います。
☆私が今回素敵な旅行となったのはスタッフさんのおかげです(^^♪

 
 

イタリア・ローマでマンマに習う本場家庭料理と美食のルーツを探るスローフード体験!
ローマの家庭に宿泊しながら学べる本場のイタリア家庭料理レッスン!コース
体験者【M.Hさん 職業:SE】
 
Q.1 コースを選んだ理由

初めての一人での海外旅行で不安が大きかったせいもあり、ホテルに一人で滞在するより現地のお宅に宿泊させて頂けるところに魅力を感じました。また、その土地に住んでいる方と一緒に過ごせるということで普段どの様な暮らしをしているか直に感じられるという点も選んだ理由の一つです。普段から自炊をしているため、イタリアの家庭料理にも興味がありました。

 
Q2. おひとりで渡航されましたが、渡航前に不安だったことは?

言葉と食事です。イタリア語を独学で少し勉強していましたが日常で使うレベルでは到底なく、英語も学生の頃の授業で学んだレベルでした。食事については、朝食・昼食は一人でなんとかできても夕食を外(レストランなど)で女性一人で摂ることに抵抗がありました。

 
Q3. 滞在された感想

「思い切って行って良かった」が率直な感想です。全く不自由がなかったと言えば嘘になりますが、出発前に抱えていた不安は全て自信に変りました。現地で滞在したお宅の方々はとても温かく、常に私のやりたいことを一番に考えてくれる一方、私が不安に思ったり困ったりしていると明るく相談に乗ってくれました。イタリア語を勉強していることを知るとイタリア語の先生をかって出て下さり、実際に現地で使っているイタリア語を生で勉強することもできました。料理レッスンもパスタの打ち方からソースの味付けまでこんなところまで教えてもらえるの?というほど全て細かく教えて頂き、大満足でした。最終日にはイギリスからいらしたお友達と一緒に家族揃ってディナーを頂いたり映画を見たりと楽しく過ごしているうちにあっという間に時間が経ち、空港で別れる時にはとても寂しく抱き合って涙ぐんでしまうほどでした。

 
Q4.  言葉の不自由はございましたでしょうか?

ほとんどありませんでした。滞在したお宅の方々は、私がイタリア語を勉強していると知ると極力イタリア語を使って下さり、どうしても分からないと英語や片言の日本語でなんとか伝えようと一生懸命にコミュニケーションを取ろうと努力して下さいました。最初は気後れしてなかなか話せませんでしたが、なんとか単語をひねりだそうとしている私に「Tell me!」と言いじっと待って下さる姿ややっと伝わった時のうれしそうな笑顔にだんだん言葉の壁を忘れ、片言でもどんな手段を使っても伝わればいいんだなと思い直し、どんどん思っていることが自然と出てくるようになりました。もともとのイタリア人らしいおおらかさと私のような言葉の不自由な者に対しての慣れた接し方に、とても安心できました。

 
Q.5 日本で準備しておけば良かったと思った点はございますか?

現金をもう少し持っていけば良かったと思いました。現地のお宅に滞在するのでほとんど現金は必要ないかと思っていたのですが、逆に小額のもの(切符や飲み物など)しか購入しないのでお土産以外はほとんどカードを使用できませんでした。

 
Q.6 このコースを検討されていらっしゃる皆さんへアドバイス

普通のツアーに飽きた方に、思い切って新しいことをしようと考えている方に、イタリアに少しでも興味のある方に、是非お薦めしたいコースです。現地での滞在はもとより、航空券の手配や滞在中のスケジュール調整や出発前の心配事にも日本のスタッフに直接メールで相談でき、安心して旅立つことができました。ほんの少しの勇気で一生忘れられない体験ができたと思っています。もしも迷っているのであれば、思い切って一度お問い合わせしてみることを強くお薦めします。

 
 

フランスで語学研修 コース
体験者【S.norikoさん 職業:フリーライター】
 
Q.1 フランス語学留学を選んだ理由

3ヶ月間の短期留学(フランス・モンペリエ) 語学学校に通い、フランス人家庭でのホームステイを体験 滞在中は、ボルドーやシャンパーニュ、ニース、リヨン、パリなど、フランス国内を旅行 ※自由旅行にすることで、学校に通ったり、フランス人家庭に滞在したり、国内旅行にも自由に行けるから(←理由といえば、こういうことになりますか??)

 
Q2. 渡航前に不安だったことは?

 語学学校の手続き関係、空港での乗り換え

 
Q3. 語学留学を体験された感想は?

月~金曜の午前中は語学学校でフランス語の勉強をして、午後は友達とご飯を作ったり、海や山にピクニックに行ったり、買い物をしたり…と、のんびりした生活でした。そして、ホームステイをして、フランス人の生活を経験できたことも良い思い出です。料理上手のマダムに南仏料理を教えてもらったり、山にハーブを摘みに行ったりしました。週末は、TGVに乗ってボルドーやシャンパーニュを訪れワインやシャンパンのカーブめぐりをしたり、ニースやモナコ、リヨン、エクサンプロヴァンスにも旅行しました。滞在してフランスの生活に触れながらも、フランス各地を訪れることができたことは、本当に良かったと思います。

 
Q4.  言葉の不自由はございましたでしょうか?

最初は分からないこともあったけど、学校の友達やステイ先の家族と毎日話すことで、少しずつ慣れた。

 
Q.5 日本で準備しておけば良かったと思った点はございますか?

特になし


 
お問い合わせ・資料請求はこちら

 
各国の最新情報をお届け! 海外スタッフの流行ブログ
 

お問い合わせ・お申し込み

 
フォームからのお問い合わせはこちらから
 
直接お問い合わせされる方は
 
tel:(092)737-5720
SB携帯:080-3946-2381
 
 
プチ留学 交流パーティー!
 
プチ留学で夢を実現させたプチキャリたち
 
プチ留学 体験談集
 
AISO JAPAN(Associazione Italiana Sommelier dell'olio)イタリア・オリーブオイルのソムリエ認定資格日本取扱い事務局
イタリア・オリーブオイルの
ソムリエ認定資格日本取扱い事務局
 

Country Select

 
France   フランス
Spain   スペイン
Itaria   イタリア
australia   オーストラリア
britain   イギリス
Germany   ドイツ
New Zealand   ニュージーランド
Indonesia   インドネシア
 

Food Related

 
 

Culture Related

 
 

Career advancement

 

English and Volunteer and Internsip

 
イタリア田舎滞在&テーマの旅 フレアツアーズ
イタリア旅行&アグリツーリズモの旅。ワイナリーや美食テーマのオプションサイト。
フレア流オリジナルプラン&自由アレンジの旅 旅エッセンス
アジア・トルコ・ヨーロッパなどフレア流スペシャルプランや旬な旅コースは旅エッセンス



 ▲ページのTOPへ戻る